失敗ばかりの思い通りにならない人生が、誰かを勇気づけられるなんて不思議


ここ2~3日、来月のミニセミナーの資料を作っていて「あ~ぁ、私って何でこんなに失敗ばっかりで、思い通りにならない人生だったんだろう?」って思いました。

祖母が和裁士
叔母が洋裁学校の先生
父が建具技師の
職人の家庭に生まれ

小さい頃から手先が器用で
手芸雑誌で作品を発表する
手芸作家になろうと思っていたのに

なぜか親や親戚に猛反対されて
行きたい学校へ行かせてもらえず

仕方がないので自分で
働きながら資格を取ったり
デザイン学校へ行ったりして
子供を二人産み育てながら
もう少しでニットデザインを
仕事にできる!と思ったら
夫が海外留学することになって

翌年、日本に帰って来て
もう一人子供を産んで
ビーズ講師の仕事をして
コンテストに入賞したり
書籍に掲載されたと思ったら

また夫がアメリカへ
赴任することになって
3人の小さい子供連れで
自分が過労で病気になって

強い薬の副作用で
たった2ヶ月で15キロ太って
毎日16時間以上眠ってしまい
2年くらい寝たり起きたりの
生活になって

帰国して、11年前から
書籍の仕事を色々と
させてもらえるようになったのに
10年以上体調不良で
いっぱいチャンスを逃して

6年前にある失敗をしたことで
地味で地道なニットデザイナーを
目指していたのに、仕方なく
どんどん表に出ることになって

3年前のある日
ふとしたきっかけで
書籍の企画・監修をしたり
ハンドメイド作家育成を
やらなくちゃ!と目覚めて…。

よく「試練は神様が本当にやりたいか、あなたを試しているんだよ」と言うけれど、なんだか私の神様は意地悪すぎるんじゃない?

でもね、私の過去の話をすると、みんなすごく勇気づけられたって言うんだよ。なんでだろう?

私はこんなに失敗ばかりの思い通りにならない人生、恥ずかしすぎて、3~4年前まですごく親しい友人にさえ、ずっと言えないできたというのに・・・。

まぁ、それでも、誰かが私の人生をみて「自分も頑張ろう!」って思ってくれるのならそれでいいかな?と思って、今は包み隠さず出しています。こんなに長く色々な経験をしてきた私だからこそ、伝えられることがあると思うしね。

「やるか、やらないか選べ」と言われたら、迷わずやる方を選ぶし、自分のやりたいことも「やりたい!」って言えるようになったし。やらせてもらえるか、やらせてもらえないかは相手次第だけど、意思表明もできなかった昔と比べたら、だいぶ進歩したのかもしれませんね。

それでも、やっぱり時々「〇〇をやってください」と言われたら、すぐに「やります」と答えられずに、「う~ん、それは無理!」って心の中で葛藤する自分がいるし、スポットライトの当たる場所より目立たない場所に隠れてしまいたい衝動にかられるけれど、少しずつ覚悟を決めて自分を前に出していくしかないんでしょうね。

こうして、ブログなどに文章として書くと、すごく意思がハッキリしていて落ち着いてみられるんだけど、実際の私は意外とビビりの小心者です。年を取ったらもうちょっと精神的にも大人になれると思ったんだけどなぁ。中身は高校生の時からあんまり変わってないみたい。

でも、まぁ、それでも何とか生きていられるし、仕事もできているので、きっと10年後もあんまり変わらないのかもしれませんね。むしろ最近は、こんな私だからいいと言ってもらえることが多くて、自分では「本当にいいの?」と不思議だけれど、相手がそう言ってくれるならそれでいいのかな?なんて思ったりして…。

外見だけはどんどん年を取るけれど、目指しているのは八千草薫さんのような可愛いおばあちゃんなので、10年後、20年後を楽しみにしてみましょうかね?(笑)

 

ヴォーグ学園1dayレッスン

お申し込みはこちらから
ヴォーグ学園 東京校
お陰様で東京校は満席になりました
2018年3月3日(土)
「インスタデビュー講座」満員御礼!
「はじめてのブログ講座」満員御礼!

ヴォーグ学園 横浜校
横浜校はまだ若干お席がございます
2018年3月18日(日)
「インスタデビュー講座」
「はじめてのブログ講座」

講座やセミナーのお知らせ

2018年3月1日(木)13:00~14:00
私のしごと・手しごとマルシェ
「ハンドメイドを趣味から仕事にする方法」
フォーラム戸塚(男女共同参画センター横浜)JR戸塚駅より徒歩3分

2018年3月19日(月) 15:00~16:30
平成29年度さいたま市魅力ある商店創出事業「今すぐできる集客テクニック講座」
「映える写真でいいね!をアップ」
講師:丸山すみ氏
大宮ソニックシティ7階(706号室)