周りの人から求められる仕事にやりがいを感じる日々


母と子のニット(Amu掲載・オリジナルデザイン)

最近は、自分のやりたいことよりも、周りの人から求められることを仕事にすることが多いのですが、それがなんとも面白くてやりがいを感じています。

今まで出会ったこともない面白い人に出会えるし、自分一人では想像もつかなかったことがどんどんできるようになっていくから「え?そんなこともできるの?」って、毎回わくわくしちゃう♪

たぶん、自分一人で考えていることなんてチッポケなことなんだよね。でも、いろんな人と関わって、いろんな経験をすると、どんどん素晴らしいアイディアが浮かんできて、それまで想像もしていなかった楽しいことができるようになるの。もちろん、それを成功させるためには、たくさん考えて、たくさん準備しなくちゃいけないけど、その時間さえも楽しいなぁ。

そして、私が一番ありがたいなと思うのは人に恵まれているということ。「助けて」「協力して」とお願いしたときにたくさんの人が助けてくれたり、協力してくれることが一番の宝物だと思っています。本当にいつも助けていただいたり、協力していただいたりして嬉しく思っています。皆様、ありがとうございます。

私には、今まで「有名になりたい」とか「お金持ちになりたい」とか「人前に出て目立ちたい」とか、そういう欲があまりなかったのです。でも、最近は少し欲を持った方がいいのかなと思っています。だって、いつも全部周りの人に譲ってしまって自分は目立たない位置にいたのでは、ハンドメイド作家さんの活躍を後押しできませんからね。

自分が前に出て目立って行くのは、本当に恥ずかしくて勇気がいりますが、時には女にも度胸が必要ですよね。もう少し背筋をピンと伸ばして、前を向いて行こうと思います。

・・・そのうち、肩で風切って歩いてるかもしれないわ。(笑)

2階のアトリエの様子