私が周りの人から「ガッツがある」「行動力がある」と言われる訳


私は、よく周りの人から「ガッツがある」とか「行動力がある」と言われるのですが、自分では「そうなのかな?」とよくわかりません。

もしかしたら、学生時代にずっとバスケットボールをやっていたからかもしれませんね。小学3年生から中学、高校と社会人になっても12年間やっていました。膝の怪我をして手術をしたのでその後はやめてしまいましたが、こう見えてスポーツ万能だったんですよ。バスケットボール部なのに、なぜか市の陸上競技大会とか水泳大会があると選手として駆り出されていました。運動会もいつもリレーの選手でスターター(第一走者)でしたね。スタートダッシュが早かったので、いつも一番先頭を走っていました。そのままアンカー(最終走者)までぶっちぎりです!

性格はそのころと、あまり変わらないのかもしれません。昔からやりたいことがあると、居ても立ってもいられなくなって、すぐに行動してしまうタイプなんです。でも、今は大人になったので、だいぶ落ち着いて、物事をじっくり考えられるようになりました。

よく、企業の人事の方は「学生時代にスポーツをしていた人を採用したい」という話を耳にしますが、それはちょっとわかるような気がします。やっぱり学生時代にスポーツをしていた人は、粘り強いし、根性があるし、ちょっとぐらいの失敗にはへこたれませんよね。上下の規律も厳しいので礼儀正しい人が多いし、チームプレイをしていた人なら調和を重視するのでチームワークもよくまとまるでしょう。

私はバスケットボール部では、ずっとガードかフォワードだったので「攻撃を組み立てて、アシストパスを出し、得点を演出する」役割をしていました。何だか、今やっている仕事にとても似ている気がします。こんなところで昔やっていたスポーツが役に立つとは思いませんでしたが、生徒さん達にこの話をするといつも「ああ、やっぱり。」「どうりで。」と納得されてしまうので、きっとそうなんでしょう。(笑)

そんなわけで、今はハンドメイドにどっぷり漬かっていますが、意外と心は体育会系というお話でした。

あ~、そうだ!去年は宝塚公演に行かなかったなぁ。今年は観劇仲間と観に行きたいと思っています。ヒュー・ジャックマン主演の「グレイテスト・ショーマン」の映画も今話題になっているので気になるわぁ。

 

日本ホビーショーに出展します。
第42回 2018 日本ホビーショー