人の才能を引き出し、やる気にさせるのが得意です


3年前からハンドメイド作家を育てる仕事についていますが、私は人の才能を引き出し、やる気にさせるのが得意です。

受講生の方からは、こんなご感想をいただきました。

加藤麻衣子さんミツロウキャンドル Cradle(クレイドル)
とにかく沼里先生のパワーが凄いので、モチベーションが上がります。自分には本当に出来るのだろうか?という方にお勧めです。

鈴木祥子さん(刺繍デザイナー Blue*Blossoms
自分の中にある何か?を引っ張り出してくれたような気がします。久しぶりにワクワクするような感じです。でも、一番は沼里先生をはじめ皆さんと知り合えたことです。この講座に参加して今まで先延ばしにしていたことを期限を決めてやらねばと思うようになりました。これからもブログやFacebbokや写真を学んでいきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します。

千葉諭美さん(剪紙作家・喜喜 ダブルハッピネス)
ビジネスとして回していくとなれば、苦手としている数字や営業こそ重要だと思いました。つまり問われるのは「覚悟」そして「行動力」。「思いをカタチにすること」=「動くこと」と気持ちを新たにしました。
初回の時より、皆さんの表情が明るくなっていったのが印象的でした。ヒトリヒトリが輝く原石なのだと思います。そして何より大切なのは「ハート(愛)」だと思いました。

大滝かよさんgallery & space fufu.オーナー
10年前に出会えていたら・・・とも思いましたが、今だからこそ素晴らしい出会いになったのだと思います。毎回、歯に衣着せない講義で、こちらも良かったです。この出会いを大切にしなければ・・・こんな出会いはもうないかも・・・定期的に仲間と情報交換できればいいなと思っています。

永嶋かおりさん(アームカバー&ハンドメイド雑貨)
沼里先生の講義の展開がとても楽しく毎回とても楽しみでした。ハンドメイド作品を販売するノウハウだけではなく、創業に対してのメンタル面やモチベーションについても講義があり、不安だったことが少しずつ”やってみる”自信に繋がりました。毎回、みんな笑顔と笑いありで、もっともっと話が聞きたいと思いました。

熊谷尚子さん (染色家・こぐま工房)
ハンドメイドでの成功は運などによるものだと思っていました。手探りでチャレンジしていましたが、1つ1つやることが講座によってわかり、それがなぜハンドメイド作家に必要かわかり、成功は決して運ではないと感じました。やるからには成功したい。売れるもの、よいものを作りたい、前向きな講座でした。

都外川友子さん(布小物制作・着付け・カルトナージュ)
ハンドメイドで起業することはもちろんですが、自分の人生を見つめ直すいい機会になりました。ハンドメイドの世界を体系的に学べました。全体を知ることができたことは強みになると思いました。夢と目標が出来たことで日常が積極的に送れそうです。いい点、悪い点、両方包み隠さず話して下さったことで先生のことが信頼できました。先生のファン度が増しました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。

こんなご感想をいただけるなんて嬉しい限りです。私の方こそ、今まで気付かなかった「人を育てるのが得意」という自分の才能に気付かせていただき、ありがとうございます。

実は、私には子どもが3人いるのですが「勉強しなさい」と言ったことがありません。だって、人から何かしなさいって言われてやるのって嫌じゃないですか?「今やろうと思っていたのに・・・」ってやる気がなくなっちゃいますよね。だから「やりなさい」とは言いません。でも、なぜかみんなやる気になっちゃうみたいですよ。不思議ですね⁉

やっぱり私が好きな事をどんどんやっているから、みんなやりたくなってしまうのでしょうか?親が楽しんでる姿を見せることが大事なのかもしれませんね。

子どもは3人とも進学高校に進み、長女は私立大学から大手ソフトウェア会社にプログラマーとして就職、長男は国立大学生、次女は高校生です。みんな理系で頭の中は父親似のようです。

さて、創業塾の講座では、毎回「ショップのコンセプト」「プロフィール」「ブログ」「短期目標・中期目標・長期目標(ビジネスプラン)」などを宿題に出すのですが、必ずすべて添削しています。皆さんの作品や人柄、ワークシートから総合的にやるといいことを分析し、お一人お一人に的確なアドバイスをさせていただいています。

受講生の方からは

「こんなに何度も逆境に落ちた先生にもできたんだから、私にもできる気がしてきました」

「6年前はメールも満足に打てなかった先生が、今はこんなにパソコン操作ができるなんて。私も頑張ろうと思いました」

「今は子どもが小さいから子育てを中心にして、5年後、10年後に活躍できるように準備します」

そんな風に思っていただけて本当に嬉しいです。私は、たとえ失敗したとしても自分でやってみたことの中にこそ、成功の秘訣が隠されていると思っています。だから、やりたいことがあったら、どんどんチャレンジして欲しいです。

でも逆に、ついつい頑張らせ過ぎてしまうことがあるので、なるべく頑張らせ過ぎないように気を付けています。頑張りすぎだなと思う人がいたら「もう少し、ゆっくりやってみましょう」とか「やることを少し減らしてみましょう」と声掛けするようにしています。やっぱり家庭と両立して長く働いてほしいですからね。健康が第一です。

受講生の皆さんの成果としては

自分の作品集を商業出版した

企業とキット開発をした

大手カルチャースクールの講師にスカウトされた

自宅ギャラリーをオープンし、定期的にマルシェやワークショップを開催

手芸カフェを開業、たくさんの教室は人気スポットになっている

協会を設立し、認定講座はいつも満席

ハンドメイドショップ&教室を運営

経営者とブランド設立の準備中 (パターンナー)

イベント出展がきっかけで委託ショップに誘われた

都内のギャラリーで個展開催

メディア掲載(新聞、Webサイト、書籍など)

ネットショップを開業

ブログやホームページを作成

コンテストで入賞し表彰された

自宅教室を始めた

毎月イベント出展やワークショップを開催している

などなど、次々と夢を叶えていらっしゃいます。皆さん、すごいですね。そんな様子を毎日SNSで知ることができて私もとても嬉しいです。

信じて見守る、母のような気持ちで皆さんのご活躍を応援しています。

さて、講座の募集もいよいよ明日からです。皆様のご参加をお待ちしています。

こちらの本もお手に取っていただけると嬉しいです。