レース編みのアクセサリーの写真撮影


今日はお天気が良かったので、レース編みのアクセサリーの写真撮影をしました。三脚を立てて、Nikon D5000 一眼レフカメラに、AF-S NIKKOR 50㎜ 1:1.8G の単焦点レンズをつけて。小物はピント合わせが難しいですね。

小花のリースブローチとピアス。コットンパールを組み合わせて上品なイメージに仕上げました。

こちらはプリムラのブローチとピアス。ピアスはチェコビーズと組み合わせて爽やかなイメージに。

糸:DMC コットンパール8番
針:レース針8号

レース糸で編むアクセサリーもなかなか可愛いですね。今回は頭に浮かんだイメージを、そのまま何も見ずに編んでアクセサリーにしました。イメージを思った通りに表現できると嬉しいですね。時間があったらまたバリエーションを増やしてみたいと思います。

今日は写真を100枚位撮って、トリミングしたり色を調整したりしました。商品写真なので、シンプルに商品を引き立たせるコーディネートにしました。写真もきちんとしたものを撮ろうと思うと気を使いますね。パソコンに取り込んでみて「イマイチだな」と思ったら、また撮り直します。

写真って奥が深いですね。こんな繊細な仕事を1年中できるプロの人はすごいと思います。さ~て、次回は着画を撮りたいと思います。がんばろうっと!