人の素質は適材適所、求められることに応えられることが嬉しいです。


昨日は、さいたま商工会議所主催の「第15期さいたま女性創業塾」の第2回目の講座でした。そちらの様子は、また後程ブログに書きますが、昨日も受講生の皆様に楽しんでいただけて本当に良かったです。内容も講座時間にピッタリ!やっぱり2回目は少し慣れてきたようです。(去年も時間ピッタリでしたが、ちょっと緊張してました)

毎日SNSをチェックしていると、周りの人の活躍などが自然と流れてきますよね。以前の私なら、そういう投稿を見て、心がザワザワすることがありました。特にニットの方のご活躍はね。

でも、最近はあまりザワつかなくなりました。だって、今の私には求められていることが違うと気づいたから。だから、そういう投稿を見ても「わ~、すごい!頑張ってるね」と応援する気持ちになりました。

今は、ハンドメイド作家さんや起業を目指す人が、夢を叶えられるように導くことが本当に楽しいです。特に昨年、マインドアップ講座やメイクアップ講座を取り入れてからは、どんどん自分で行動できるようになる人が増えて、夢を叶える速度も速くなりました。

講義をしていても、みんなの表情がどんどん明るくなって、積極的になっていくのがわかるので、私もやりがいを感じています。やっぱり、講師の熱意って伝わるんですよね。それに、ハンドメイド以外のジャンルの方や男性からも「先生の講座はすごく勉強になります。勇気が湧いてきました」と言っていただけたので、また別のこともできそうでわくわくしてきました。

以前は講座が終ると、エネルギーを使い果たしてグッタリしていましたが、今はやればやるほど皆さんからエネルギーをもらえるようでどんどん元気になってきています。エネルギーの使い方も上手になってきたのかもしれませんね。

講師も自然に先生になっていくんじゃなくて、こうして生徒さんによって育てられて先生になっていくんですね。そんな姿を見せることで、生徒さんから「沼里先生もこうやって悩みながら頑張っているんだから、私も頑張ってみようかな?」と思ってもらえたら嬉しいです。

いくつになっても悩むし、何をやっても初めては怖いです。でも「私はこれをやる!」と決めて、動き出せはその通りになっていきます。そんな夢を叶えている「起業のちょっと先輩」の姿を受講生の皆さまにお見せしながら、私も少しずつ進んでいきたいと思っています。

 

左下の本を教科書として使っています。