また会いたいと思う人



今日は、生徒さんが新横浜まで用事で来るというので会いに行って来ました。一緒にランチをして、おしゃべりをして楽しかったなぁ。彼女とは、去年も色々とお話をしたけれど、ほんわか優しい性格で、いつも話した後は幸せな気持ちになります。だから、きっとまた会いたくなってしまうんでしょうね。

女性って、なかなか自分の思い通りに進めないことが多いですよね。仕事、恋愛、結婚、出産、子育て、介護、転勤、家族関係、健康問題・・・。

そんな人生で辛い時に、どんな言葉をかけてくれるかで、相手の人間性ってわかっちゃいますよね。どん底にいた時に、自分のことを信じて励ましてくれた人のことは一生忘れないし、掌を返したように冷たい態度をとったり、悪口や陰口を言った人のことはたぶんこの先も受け入れられないでしょう。そんな話をしました。

彼女は、初めて私に会ったときに「こんなにすごい経歴の先生だから、自分なんて普通に話してもらえないだろうな」と思ったそうです。いや~、全然そんなこと、ないですよ。もう、いつも失敗ばかりして、落ち込んでいる、ダメなヤツですよ。自分でも「バカなんじゃないかな?」とよく思います。本当に、周りの方に申し訳ない。でも、そんなダメなところが「普通の人でよかった」とか「人間臭くて好きだ」と言ってくださる方がいるのが、せめてもの救いです。

たぶん、実際にハンドメイド作家として活躍しているのに、こんなに思い通りに進めなかった人って少ないんじゃないかな? 自分でも、いつも「どうしてこうなっちゃうんだろう?」と不思議でしたが、そのお蔭で今の仕事ができているのですから、数々の失敗も無駄ではなかったのかもしれませんね。世間では、こういうのを運命とか、使命とか呼ぶのかもしれません。

彼女は、ここのところ辛いことがあって悩んでいたけれど、それが思ったよりいい結果になりそうなので元気が出てきたそうです。周りの人に辛い状況を伝えてストレスが減ったのも良かったのかもしれませんね。

そして、今日私と会って「11月に最初の一歩を踏み出してみようかな?」という気持ちになったそうです。みんな私と話すと、なぜか動き出したくなっちゃうみたいなんですよね。でも、そんな風に最初の一歩を踏み出すお手伝いができたのなら嬉しいです。

また秋にお会いしましょう。私も、その時までにはいいご報告ができるようにがんばります。