どんな経験も無駄にはならない。ハンドメイド以外の経験も生かしていこう!


ブログを始めて6年になりますが、いつも「どうやって書いたら、読む人の心に響くのか?」「どんな言葉を使ったら、相手の心を動かすことができるのか?」ということを考えて文章を書いています。

だから、書いた後も何度も読み返して「文章の流れはスムーズか?」「もっと的確な表現はないか?」とチェックしていますし、おかしいなと思ったらその都度、書き直しています。

また、講座を行う時も「どうしたら、生徒さんのやる気を引き出せるのか?」「どう伝えたら、生徒さんが実際に行動して成果を出せるのか?」ということを考えて、カリキュラムを組んだり、講義を行ったりしています。

その甲斐あって、普通は講義を聞いても実際に行動に移すのは5%前後と言われていますが、私の講座を受けた人は60%以上の人が行動に移して、実際に自分のやりたいことを実現しています。それって、結構、驚異的な数字ですよね⁉

では、なぜそんなことが出来るのかというと、私の講義ではただやり方を教えるだけではなく、「自分でやってみたい!」と思えるように、意識を変えているからだと思います。そして、そのやってみたいという気持ちに応えられる実践的な講座や、成果の出る実習の場をたくさんご提供しているからです。

実は私は、小学生の時からクラスや学校のリーダーや書記として文章をまとめ、みんなに伝える役割をしてきました。看護師の時は、看護学課の教授の教科書作りのお手伝いをしたり、病棟のマニュアル改訂を任されていました。子育て中は、12回のPTAなどの役員を通して様々な役割と段取りを覚え、行事の組み方や企画の立て方、他の役員さんとの連携を学びました。そういう経験が、今の仕事にも役立っているのだと思います。

今までハンドメイドの仕事以外の経験は、履歴書にも書けないし、なかったことにしていました。でも、最近はどんな経験も決して無駄にはならないなと思っています。

学生時代は、よく周りの友達から「よしえは、何でも引き受けて(損してばかりして)バカだ」と言われていましたが、今ではそんな経験が自分を救ってくれていると思うので、色々な経験をさせていただけて本当に良かったと思っています。

だから、どうぞ皆さんも、今までの色々な経験を生かして、ハンドメイドを仕事にして行ってくださいね。そのお手伝いは喜んでさせていただきます。

ヴォーグ学園 初のオンライン講座 受講者募集中です

「WordPressホームページ講座」受講者募集中 8/25(土) 渋谷

さいたま商工会議所主催「第15期さいたま女性創業塾」ただいま開催中です