リフォームは、自分のライフスタイルを見直すいいきっかけ


明日から10日間、2階の洗面所の水漏れによるリフォームが始まります。

お盆休み後半は、2階の洗面所と1階の納戸とトイレの大掃除をしました。12年の間に色々な物が増えてしまったので、この機会にいらないものを断捨離することにしました。

使ってない客用布団、古い毛糸、ロックミシン糸、ビーズ、トールペイントの絵の具、子どもたちの教材、絵本、イベント用の什器、子供服、使っていない洗剤・・・。不燃ごみや大型ごみは、夫が2回、車でごみ処理場に捨てに行ってくれました。

3日かかって物が半分くらいに減りましたが、まだまだ本やアルバムがたくさんあります。古い手芸の本はどうしましょうか?自分の作品が載っているものだけ取っておいて、あとは捨てちゃってもいいかな~?・・・でも、ちょっと決断できません。もう少し考えてみたいと思います。

3人の子育て、2回のアメリカ生活を経て、2007年から本格的にハンドメイドの書籍のお仕事をさせていただいて、夢中で仕事をしている間に11年が過ぎてしまいました。憧れの下田直子先生や笠間綾先生の制作スタッフをさせていただいたり、自分のデザインした作品が書籍のトップページや表紙に何度も掲載されたりと、夢のような経験もたくさんさせていただきました。

体調不良で思い通りに進めずに苦しんだこともありましたが、楽しい思い出の方が多かったように思います。一緒にお仕事をしてくださったり、応援してくださった皆様には本当に感謝しています。

今回のリフォームは、自分のライフスタイルを見直すいい機会だったのかもしれませんね。これからの10年間で何を大切にしていきたいのか?どんなライフスタイルを送っていきたいのか?自分の心と向き合う時間を与えてくれました。

3年前から、思いがけずハンドメイド作家育成の仕事をすることになりましたが、それもまた自分に向いていてすごく楽しいと思える今日このごろ。たくさんの導きと出会いに感謝しています。

とりあえず、いま目の前にあることを一生懸命やることを目標にして、一日一日を過ごしていきたいと思います。大好きなハンドメイドを仕事にして、誰かに必要とされるって本当に幸せ♡ そんな幸せをたくさんのハンドメイド作家の皆様に味わっていただけるように、これからもがんばります。

ヴォーグ学園 初のオンライン講座 受講者募集中です

「WordPressホームページ講座」受講者募集中 8/25(土) 渋谷

さいたま商工会議所主催「第15期さいたま女性創業塾」ただいま開催中です