心配性の悪い癖は手放して、平常心でいってみよう


「Happy Diary」
参考文献:ABECEDAEIRES TAISIE

私の人生は、なぜかいつも新しいことに挑戦する毎日なので、いくつになっても新人のような気持ちです。

だから、わからないことばかりだし、失敗もするし、恥もかくし、落ち込むし、一日の終わりには「はー!」とため息をつくことばかりです。

先日も、仕事関係で出かけていて、自分のふがいなさに落ち込みました。

生徒さんには「あなたはもう実力もあるし大丈夫だから、そんなに勉強ばかりしてないで、もう仕事をしなくちゃダメですよ」というくせに、自分のことになると心配になってまた勉強してしまうのです。

だから、先生から「沼里さんはもう勉強は必要ありませんから、もっと仕事をしてください。プロなんだからボランティアしちゃダメですよ」と、自分が言ったことと同じようなセリフを言われて可笑しくなってしまいました。

そうだよね。言ってる私ができてないんだから、ダメだよね。でも、性格ってそうそう変えられるものではないのです。他人のことになるとどこまでも強くなれるのに、自分のことはついつい後回しになってしまうのですから困った性格ですね。

わかってはいるんですけどね・・・。たぶん、これからも私は心配性だし、いっぱい勉強しちゃうし、できないことがあると落ち込むし、ちょっと引っ込み思案でしょう。でも、自分はできると信じて、もう少し前に出てみようかな?

弱さも強さもひっくるめて、今の自分がすごく好きだし、周りの人も大好きです。でも、大好きで尊敬している人に「ダメな人だな」って思われたのかと思うと辛いなぁ。・・・いやいや、そんなの本人に聞いてないんだから、わからないよね。妄想、妄想。きっと先生はそんなこと思ってないし、もっと器の大きな人だよ。

悪い方に考える癖は手放して、今日も一日平常心で仕事をします。

ヴォーグ学園 初のオンライン講座 受講者募集中です

「WordPressホームページ講座」受講者募集中 8/25(土) 渋谷

さいたま商工会議所主催「第15期さいたま女性創業塾」は終了しました