自分が一番やりたいことをやるために、やらないことを決めてみる


「やりたいことがいっぱいあるのに、なかなか上手くいかないわ。」「あっちも、こっちも中途半端で困っちゃう」という人は、やるべきことよりも、やらなくていいことに時間を取られている人が多いです。

そういう時は、自分は一番何をやりたいのか、それには何をやめるべきなのかを考えてみましょう。

例えば

・今年はイベントに力を入れたいから、教室を減らす

・今月は〇点作って売りたいから、家事を効率化する

・ホームページやネットショップを整えたいから、制作を減らす

・販売が軌道に乗ってきたから、制作を外注する

・チラシや名刺作りは苦手なので、プロにお金を払って頼むなど

一人でやるには限界がありますし、得意なことは一人一人違います。だから、自分は何を優先的にやるべきか、何をやったら一番お金を稼げるのかを考えて、やらないことを決めることが大切です。

例えばパソコン作業が苦手なら、パソコン教室へ行って技術を習得するのもいいですが、それには時間がかかります。だからそれまでは、周りの人に頼んだり、お金を払ってプロに頼んでもいいのです。そういう柔軟な考え方をしていくと、もう少し仕事が広がっていきますよ。

「第6期ハンドメイド作家講座」ただいま募集中

「イベント出展&ワークショップ講座」ただいま募集中

ヴォーグ学園 東京校 1dayレッスン (満席・キャンセル待ち)

2冊の監修本も好評発売中です。