断捨離には自分の心を見つめ直す作用がある


昨日は資源ごみの日だったので、先日の水漏れ修理でたくさん出た古い本を捨てることにしました。だいだい200冊くらい捨てたと思います。

子どもたちの絵本などは、見返すと当時の思いが蘇ってしまって、どうしても踏ん切りがつかなかったんですよね。でも、今回は子どもたちが捨ててもいいと言ったので、思い切って処分しました。

そうしたら、何だかとてもスッキリしました。物には思いが宿っているので、古いものを溜め込むと、その思いに引きずられてしまうのかもしれませんね。だから、断捨離には自分の心を見つめ直す作用があるのでしょう。

最近、自分の心と向き合う時間が長くなりました。ブログも書いては消して、書いては消して、結局アップできなかったり、削除してしまった記事がたくさんあります。

少し立ち止まって、周りを見渡す余裕ができてきたという事でしょうか?

時には、そんな時間も必要なのかもしれませんね。

今後の講座の予定

9月24日(月・祝) 「イベント出展&ワークショップ講座」募集中 残席わずか

9月29日(土) ヴォーグ学園1dayレッスン「ハンドメイド販売サイトデビュー講座」
満席・キャンセル待ち

10月7日(日) 開講「第6期ハンドメイド作家講座」募集中

2月開講「イベント出展講座」準備中(2019日本ホビーショーに出展予定)