私は運がいい、才能がある、センスがある、それは全て思い込みから


先日、生徒さんと話していて、「私は運がいいんだよね」と言ったら「運も実力のうちですから」と言われました。

確かに、そうかもしれませんね。

”いつか海外で暮らしてみたいなぁ”と思っていたら、夫が海外留学や海外赴任することになって2回もアメリカで暮らすことができるようになったり。

”ニット本の表紙に作品が載ったらいいなぁ”と思っていたら、翌月とその次の号の表紙に載っていたり。

”いつか教科書みたいな本が出したいなぁ”と思っていたら、ハンドメイドの仕事の本を2冊も出版することができたり。

別に大それた事がしたいと思っている訳ではありませんが、運がいいと思っていると本当に運がよくなっていくのかもしれませんね。私の身の回りも運がいい人が多いです。

でも実際のところは、誰の人生にもいいことと悪いことが、半々ぐらいに起こるんじゃないかと思っています。

ただ、心の持ち方が「自分は運がいい」と思っている人は運がいいことが起こるとそちらにフォーカスする癖があるし、「自分は運が悪い」と思っている人は運が悪いことが起こるとそちらにフォーカスする癖があるだけのような気がします。

色々な方に経歴をお聞きすると、今すごく輝いて見える人は、過去にすごく大きな挫折をしている人が多いです。ただ、それを苦難と受け止めるのか、成功するために必要な試練と受け止めるのか、その違いが人生を大きく変えていくのではないでしょうか?

自分は運が悪いと感じている人は、他人と比べる癖がある人が多いです。そういう人はネガティブな発言が多いし、なかなか自分を認められずに苦しい人生を送っています。だから、まずは自分を認めてあげましょう。

「私は運がいい」

「私は才能がある」

「私はセンスがある」

そういうのは、すべて自分の思い込みで構わないのです。自分を信じてあげられるのは自分だけ。もっと自分を大切にして、自分の心を幸せにしてあげてくださいね。そうしたら、きっと運も向いてきますよ。

今後の講座の予定

9月24日(月・祝) 「イベント出展&ワークショップ講座」募集中 満席

9月29日(土) ヴォーグ学園1dayレッスン「ハンドメイド販売サイトデビュー講座」
満席・キャンセル待ち

10月7日(日) 開講「第6期ハンドメイド作家講座」募集中

2月開講「イベント出展講座」準備中(2019日本ホビーショーに出展予定)