染色家・熊谷尚子さんが「さいたま市展」で奨励賞を受賞しました


 

昨年、さいたま商工会議所主催「第14期さいたま女性創業塾」を受講された染色家の熊谷尚子さんが【さいたま市展】の工芸の部で「奨励賞」を受賞しました。熊谷さんは昨年の「共同通信社さいたま支局賞」受賞に引き続き2度目の受賞です。おめでとうございます。

熊谷尚子さんは大手アパレルでパターンナーとしてご活躍されていましたが体調を崩して退職。その後、京都造形芸術大学で染色を学び、独自の”コグマ絞り”という技法を開発しました。現在は、お母様の介護をしながら「コグマ工房」を主宰し、染色品の販売やワークショップを開催しています。

奨励賞を頂いていましたが、
私が取れるとは、、、、
神様が絶対私に味方してくれている。

この感じを大切にして、
たくさんいる中の皆さんから
選んで頂けたことをたまたまラッキーとか
もしくは当たり前だったとか
考えないで、

奨励賞って、
神様みたいな私を応援して下さる誰かが、
私にこれ頑張った方が良いよ!と、
言って下さっているような気がしています。

自分の染色を信じて
頑張ってゆこうと思いました。

熊谷さんはブログの中でこう書いていますが、やっぱり頑張っている人には神様が見方をしてくれるんですよね。お母様の介護生活で思うように創作活動ができない中、時間をやりくりして染色したり、販売したりしている姿に、私もついつい「頑張って!」と応援したくなります。SNSでつながっている同期の創業塾生の励ましのコメントや、実際に展示会に見に来てくれることにも勇気づけられますね。

よく、チャンスの神様には前髪がしかないから急いで捕まえなくちゃダメだよと言いますが、最近私はチャンスの神様は人なんじゃないかなと思います。だから、こうやって頑張っている人には応援してくれる人がたくさん現れるんじゃないかな?

2016年に男女共同参画センターの起業塾で学んだ時に、講師の上岡実弥子先生が「人とのご縁を大切に」と仰っていましたが、本当に人とのご縁が大切だなと思います。私も素晴らしい人との出会いが人生を豊かなものにしてくれました。だから、いま目の前にいる一人一人の人と真剣に向き合い、一緒に過ごせる時間を大切にしたいなと思います。生徒さんたちにも、いつもそうお伝えしています。

 

熊谷さんの作品が展示される「さいたま市展」の日程です。皆さんも、ぜひ見に行ってくださいね。(第2期と選抜展です)

第17回さいたま市美術展覧会のお知らせ ■会期
第1期 平成30年10月8日(月曜日・祝日)~10月14日(日曜日)
日本画・彫刻・写真
第2期 平成30年10月16日(火曜日)~10月21日(日曜日)
工芸・書
第3期 平成30年10月23日(火曜日)~10月28日(日曜日)
洋画
選抜展 平成30年10月30日(火曜日)~11月4日(日曜日)

※10月9日(火曜日)、15日(月曜日)、22日(月曜日)、29日(月曜日)は休会です。

■時間
各会期とも午前10時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
※日曜日は午後1時で閉会(入場は午後0時30分まで)

■会場
うらわ美術館(さいたま市浦和区仲町2-5-1浦和センチュリーシティ3階)

■アクセス
・電車利用
JR京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン・上野東京ラインで浦和駅(大宮から8分、上野から20分、新宿から25分)下車。西口から徒歩7分
※旧中山道側からホテル内へ入って直進すると、左側に「うらわ美術館」直通の青い扉のエレベーターがあります。
・車利用
東北自動車道(浦和出口から9キロメートル)、首都高5号池袋線・埼玉大宮線(浦和南出口から4キロメートル)、外環自動車道(三郷方面より外環浦和出口から5キロメートル、大泉方面より戸田西出口から7キロメートル)。浦和センチュリーシティビル地下の公営駐車場(有料)を御利用下さい。
※センチュリーシティパーキング(地下2・3階)〔料金:30分毎に200円〕

Google Mapはこちら